50歳代のおっさんが自動二輪に挑戦(10)


2015/08/20(Tue) 2段階8時間目
 とうとう、教習最後の時間がやってきました。今日は見極めもあります。
 見極めそのものは1段階でもそんなに厳しく見られないのが分かっていたので、あまり緊張せずに通っていました。
 昨日と同じく、最初は2週ほど応用コースをまわって、それから課題のクランクに何度も練習。昨日よりスピードをあげたことにより、結構うまく通れるようになった。後半始めくらいで、再び、クランクの練習にいこうと思えば、教官が後からついてきます。あれっ、これは見極めだなと思ったので、応用コースを一巡しましたが、全てほぼクリア。アドバイスは、「右折はいいんだけど、左折はもう少し早くから後ろ確認してから、左によってね。(つまりオーバーアクション)」「始発とゴールは、この真ん中のポールだから」とこの2点だけでした。
 あと、のこりは、一本橋とS字・クランクだけを集中的にしました。
 何と、今日のクランクは初めてのノーミス。

 さて、日曜日が卒業検定である。一度で通るのか、はたまた、再受験となるのか。

 教官にきくと、教習終了時から3ヶ月の期間に間に合わない人も過去にはいたとか。

カテゴリー: 雑記 タグ: , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です