ローダン・シリーズ(1)


今日は、1ヶ月に1回の楽しみ 宇宙英雄ローダン・シリーズ<312>「ノパロールの地下霊廟」を購入してきました。
このシリーズは、ドイツで週刊で1話ずつ連載されているスペースオペラものです。よくは知りませんが、週刊誌の1つのコーナーとして掲載されているのだと思います。ということで、ドイツでは1ヶ月に4話ずつ進んでいきます。しかし、日本では、1ヶ月に2話ずつの単行本発行ですので、ドイツで完結しない限り、車を自転車で追いかけるようなもので、追いつくことはできないといった代物です。
このシリーズは、高校生時代に初めて、本屋で見つけて買い、速攻ではまって病みつきになってしまいました。当時の少ない小遣いで、それまでに発行されていたものを数ヶ月かけて買い集めました。
それから、延々と今まで、買い続けているわけです。本棚は、これだけで何段も占めています。

カテゴリー: 読書 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です